ランゲ&ゾーネ A. LANGE & SOHNE

20190118152236.jpg

ランゲ&ゾーネ(A. LANGE & SOHNE)は、フェルディナンド・アドルフ・ランゲと15人の弟子が、1845年にドイツのグラスヒュッテに時計工房を開設したのが始まりの名門時計ブランド。第二次世界大戦中から、戦災による生産設備の消失や国家への接収など、不遇な時期を過ごしますが1994年発表の「ランゲ1」の成功により、名門時計メーカーとして奇跡の復活を遂げました。グラスヒュッテの伝統技法に基づいた時計製造や、ステンレス製のモデルを出さないなどのムーブメントも含めた自社一貫生産体制をとるマニュファクチュールとして、唯一無二の最高級時計ブランドの地位を確立しています。

コメントしますか?
投稿フォーム